dancept1の備忘録

答弁権のエソロジー

第35回人権理事会:裁判官と弁護士の独立および女性に対する暴力


文書番号:HRC17/085E

ノート:

掲載URL:
http://www.unog.ch/unog/website/news_media.nsf/(httpNewsByYear_en)/33F2E19B391395EEC125813D004DD5F0?OpenDocument


HUMAN RIGHTS COUNCIL DISCUSSES INDEPENDENCE OF JUDGES AND LAWYERS, AND VIOLENCE AGAINST WOMEN
人権理事会、裁判官と弁護士の独立および女性に対する暴力を議論

12 June 2017
2917年6月12日

The Human Rights Council during its midday meeting held a clustered interactive dialogue with Diego Garcia-Sayan, Special Rapporteur on the independence of judges and lawyers, and with Dubravka Simonovic, Special Rapporteur on violence against women.
昼の会合で人権理事会は、裁判官と弁護士の独立性に関する特別報告者、ディエゴ・ガルシア=サヤンと、女性に対する暴力に関する特別報告者、ドゥブラフカ・シモノヴィッチとの集約化双方向対話を開催した。

[…]

Clustered Interactive Dialogue
集約化双方向対話

[…]

China said it was undergoing a judicial reform to improve judicial independence. China was committed to eliminating violence against women and had in place a system for the legal protection of women based on the Constitution and about 100 implementation laws. The law on family violence had entered into force in 2016.
中国は、司法の独立を改善するために司法改革を進めていたと述べた。 中国は、女性に対する暴力を排除することに尽力し、憲法と約100の施行法に基づいて女性の法的保護制度を設けていた。 家庭内暴力に関する法律が2016年に施行された。

[…]

Republic of Korea agreed that it was important to provide a comprehensive approach to services and protection measures for the victims of domestic violence, and it welcomed the mainstreaming of training on gender-based violence for police and judges.
韓国は、家庭内暴力の被害者に対するサービスと保護措置に包括的なアプローチを提供することが重要であることに合意し、警察と裁判官のためのジェンダーに基づく暴力に関する訓練の主流化を歓迎した。

[…]

Asian Legal Resource Centre noted that judges and lawyers in Asia were facing an unprecedented crackdown on their professional freedom and independence, most notably in Bangladesh, China and Thailand, where they faced severe threats. 
アジア法律資源センターは、アジアにおいて裁判官や弁護士は、職業の自由と独立の前例のない弾圧に直面しており、特にバングラデシュ中国、タイにおいて重大な脅威に直面したと指摘した。

[…]


2017年7月1日