dancept1の備忘録

答弁権のエソロジー

第74回総会本会議:14の加盟国を人権理事会に選出し、内部監視サービス担当の新事務次長を任命


文書番号:GA/12204

ノート:

  • 「国連会合報道およびプレスリリ-ス(Meetings Coverage and Press Releases)」ウェブサイト(英語)より。

  • 理事国数47、任期三年(連続二期まで再選可)。アジア枠(改選四議席)よりインドネシア(174票)、日本(二期目再選/165票)、韓国(165票)、マーシャル諸島(123票)を選出(有効投票数:193、棄権1)。

    中国は2019年で連続二期目の任期満了した。一期目を務めていたイラクは二票差で落選。前回ロシア(今回は候補になっていない)に二票差で当選したクロアチアのほか、同じく一期目を務めていたエジプト、ハンガリーアイスランドルワンダは候補に立っていない(以上前回投票についての関連エントリも参照)。連続二期目は得票数が少なくなるというような傾向もあるかもしれないが未確認。ラテンアメリカカリブ海諸国からはベネズエラを選出、アメリ国連大使:「人権理事会が壊れている決定的証拠」(下記)。

    日本経済新聞(2019年10月18日)

  • (国連総会ホームページ(英語))

    「選挙および任命 - 国連総会74回セッション」

  • ( UN Web TV の映像より)

  • 関連エントリ

掲載URL:https://www.un.org/press/en/2019/ga12204.doc.htm


United Nations

GA/11848

GENERAL ASSEMBLY > PLENARY >
SEVENTY-FOURTH SESSION, 17TH MEETING (AM)

17 OCTOBER 2019

General Assembly Elects 14 Member States to Human Rights Council, Appoints New Under-Secretary-General for Internal Oversight Services

国連

GA/11848

総会 > 全体会議 >
七十四回セッション、17回会合(午前)

2019年10月17日

総会、14の加盟国を人権理事会に選出し、内部監視サービス担当の新事務次長を任命

The General Assembly today elected 14 States to the Human Rights Council, the United Nations body responsible for promoting and protecting all human rights around the globe.
国連総会は本日、世界中のすべての人権の促進と保護に責任を負う国連機関、人権理事会に14の締約国を選出した。

By secret ballot, the Assembly elected Armenia, Brazil, Germany, Indonesia, Japan, Libya, Marshall Islands, Mauritania, Namibia, Netherlands, Poland, Republic of Korea, Sudan and Venezuela. All 14 members will serve three-year terms beginning on 1 January 2020.
無記名投票により、アルメニア、ブラジル、ドイツ、インドネシア日本リビアマーシャル諸島モーリタニアナミビア、オランダ、ポーランド韓国スーダンおよびベネズエラを選出した。14人のメンバー全てが、2020年1月1日に始まる三年間の任期を務める。

The newly elected States are replacing the following outgoing members: China, Croatia, Cuba, Egypt, Hungary, Iceland, Iraq, Japan, Rwanda, Saudi Arabia, South Africa, Tunisia and the United Kingdom. In accordance with Assembly resolution 60/251, those Member States were eligible for immediate re-election except delegations which had already served two consecutive terms — China, Cuba, Saudi Arabia, South Africa and the United Kingdom.
新しく選出された締約国は、次の退任メンバーと置き換わる:中国クロアチアキューバ、エジプト、ハンガリーアイスランドイラク日本ルワンダサウジアラビア南アフリカチュニジアおよび英国。総会決議60/251に従い、これらの加盟国は、二期連続した任期をすでに務めていた代表団——中国キューバサウジアラビア南アフリカおよび英国——を除き、引き続いて再選される資格があった。

The 14 new members were elected according to the following pattern: 4 seats for African States; 4 seats for Asia-Pacific States; 2 seats for Eastern European States; 2 seats for Latin American and Caribbean States; and 2 seats for Western European and other States.
14の新メンバーは、次のパターンに従って選出された:アフリカ諸国の4議席、アジア太平洋諸国の4議席、東欧諸国の2議席ラテンアメリカカリブ海諸国の2議席、西欧・その他諸国の2議席

Newly elected to the Geneva-based Human Rights Council were Armenia, Germany, Indonesia, Libya, Marshall Islands, Mauritania, Namibia, Netherlands, Poland, Republic of Korea, Sudan and Venezuela.
ジュネーブに本拠を置く人権理事会に新たに選出されたのは、アルメニア、ドイツ、インドネシアリビアマーシャル諸島モーリタニアナミビア、オランダ、ポーランド韓国スーダンおよびベネズエラある。

Assembly President Tijjani Muhammad-Bande (Nigeria) announced that the following States will also continue as members of the Council: Afghanistan, Angola, Argentina, Australia, Austria, Bahamas, Bahrain, Bangladesh, Bulgaria, Burkina Faso, Cameroon, Chile, Czech Republic, Democratic Republic of the Congo, Denmark, Eritrea, Fiji, India, Italy, Mexico, Nepal, Nigeria, Pakistan, Peru, Philippines, Qatar, Senegal, Slovakia, Somalia, Spain, Togo, Ukraine and Uruguay.
ティジャニ・ムハンマド=バンデ総会議長(ナイジェリア)は、次の締約国も理事会メンバーとして継続すると発表した:アフガニスタンアンゴラ、アルゼンチン、オーストラリア、オーストリアバハマバーレーンバングラデシュブルガリアブルキナファソカメルーン、チリ、チェコ共和国コンゴ民主共和国デンマークエリトリア、フィジー、インド、イタリア、メキシコ、ネパール、ナイジェリア、パキスタン、ペルー、フィリピン、カタールセネガルスロバキアソマリア、スペイン、トーゴウクライナおよびウルグアイ

Created by the General Assembly in March 2006 as the principal United Nations entity dealing with human rights, the Human Rights Council comprises 47 elected Member States. On the basis of equitable geographical distribution, Council seats are allocated to the five regional groups as follows: African States, 13 seats; Asia-Pacific States, 13 seats; Eastern European States, 6 seats; Latin American and Caribbean States, 8 seats; and Western European and other States, 7 seats.
人権を扱う主要な国連機関として2006年5月における総会により設立された人権理事会は、選出された47加盟国で構成されている。公平な地理的分布に基づき、理事会の議席は次の五つの地域グループに割り当てられる:アフリカ諸国13議席、アジア太平洋諸国13議席。東欧諸国6議席ラテンアメリカカリブ海諸国8議席、ならびに西欧・その他諸国7議席

In other business, the Assembly approved the Secretary-General’s appointment of Fatoumata Ndiaye (Senegal) as Under-Secretary-General for Internal Oversight Services for a five-year term beginning 25 October.
他の作業では、10月25日に始まる五年間、内部監視サービス担当事務次長としての事務局長のファトゥマタ・ンジャイ(セネガル)任命を承認した。

The General Assembly will reconvene at 10 a.m., on Tuesday, 22 October, to discuss the New Partnership for Africa’s Development.
総会は、アフリカの開発のための新しいパートナーシップを議論するために、10月22日火曜午前10時に再会する。

Voting Results for General Elections
総選挙についての投票結果

アフリカ諸国[4議席
投票数: 193
無効投票数: 0
有効投票数: 193
棄権数: 6
投票メンバー数: 187
必要過半数 97
得票数:
ナミビア 175
スーダン 175
モーリタニア 172
リビア 168
ベナン 1
アジア太平洋諸国[4議席
投票数: 193
無効投票数: 0
有効投票数: 193
棄権数: 1
投票メンバー数: 192
必要過半数 97
得票数:
インドネシア 174
日本 165
韓国 165
マーシャル諸島 123
イラク 121
東欧諸国[2議席
投票数: 193
無効投票数: 1
有効投票数: 192
棄権数: 1
投票メンバー数: 191
必要過半数 97
得票数:
アルメニア 144
ポーランド 124
モルドバ共和国 103
ラテンアメリカカリブ海諸国[2議席
投票数: 193
無効投票数: 0
有効投票数: 193
棄権数: 0
投票メンバー数: 193
必要過半数 97
得票数:
ブラジル 153
ベネズエラ 105
コスタリカ 96
西欧・その他諸国[2議席
投票数: 193
無効投票数: 0
有効投票数: 193
棄権数: 15
投票メンバー数: 178
必要過半数 97
得票数:
ドイツ 174
オランダ 172

2019年10月19日