dancept1の備忘録

答弁権のエソロジー

貧困

第74回総会第三委員会:新たな暴行のもとでのジェンダー平等、専門家は暴力のあらゆる形態に対するより強力な保護を求める声のなか第三委員会に語る

文書番号:GA/SHC/4261 ノート: 日本が発言。 国連女性機関(UN Women)ムランボ=ヌクカ事務局長は七月に訪日していたようである。 中国が発言。 翌月曜の会合続きでは北朝鮮がクマワスラミ報告および韓国による北朝鮮市民の「拉致」、韓国が慰安婦問題に…

第74回総会第三委員会:青年代表団、第三委員会が社会開発に関する討論を終了するにあたり、有意義な仕事、意思決定への参加求める

文書番号:GA/SHC/4259 ノート: 中国が発言。いつもの8億5,000万人の貧困解放についてなど。後発開発途上国向けの「無条件の債務救済」?? 答弁権を行使して、ロシアと、ウクライナ・ジョージアが非難の応酬(未抽出)。 掲載URL:https://www.un.org/pres…

第74回総会第三委員会:社会開発政策における世界で最も脆弱な層の包含を求める代表者とともにセッション開始

文書番号:GA/SHC/4258 ノート: 「国連会合報道およびプレスリリ-ス(Meetings Coverage and Press Releases)」ウェブサイト(英語)より。とくに断りなき場合は以降の今セッションに関するエントリも同様。 日本が発言。昨年のセッションに続き政府代表…

人権高等弁務官事務所レポート『北朝鮮における十分な生活水準に対する権利の侵害』

ここまで12ある国別マンデート *1 からミャンマーなど五か国の双方向対話が行なわれ、今セッション(第41回)の人権理事会では北朝鮮に関する会合は無い模様。五月には人権高等弁務官事務所が北朝鮮に関する新たな報告書を発行していたようなので、UPR 審査…

第41回人権理事会:(16回会合)極度の貧困および国内避難民に関する双方向対話

文書番号:—— ノート: 28日の、極度の貧困および国内避難民に関する双方向対話の続きで、中国、北朝鮮ならびに中国人権研究会(CSHRS)が発言。 UN Web TV 集約化 ID(続き):貧困に関する SR および IDPs に関する SR - 41回人権理事会定例セッション16回…

第41回人権理事会:極度の貧困および国内避難民に関する双方向対話/女性に対する暴力に関する双方向対話(韓国と日本による慰安婦問題への言及)

文書番号:HRC19.071E ノート: 女性に対する暴力に関する双方向対話(27日、未抽出)続きで、韓国、日本、中国が発言。シモノヴィッチ特別報告者がさいごに述べている女性に対する暴力の「主要な課題はいま、どこにあるのか」は韓国に対して諭していたとい…

第33回普遍的定期的審査作業部会:北朝鮮の第三回審査における中国、韓国および日本のコメント

当該会合の UN Web TV(下記掲載リンク先参照)のキャプチャー画像。空席が目立つ。 文書番号:A/HRC/WG.6/33/L.8 ノート: 普遍的定期的審査(UPR)作業部会第33回セッションにおける北朝鮮の第三回審査(2019年5月9日)報告草案/先行未編集版(2019年5月1…

第40回人権理事会:テロリズム対策、シリア、イラン、南スーダンおよび北朝鮮に関するマンデートを延長

文書番号:HRC/19/56E ノート コンセンサスによる L.18 北朝鮮人権状況、L.16/Rev.1 南スーダン人権状況、L.29 テロ対策の一方での人権と基本的自由の促進と保護、L.21 児童の権利条約三十周年、L.20/Rev.1 児童の権利の五本含む、提出されたすべての草案が…

第40回人権理事会:スリランカにおける人権の状況に関する双方向対話/ウクライナにおける人権状況に関する双方向対話を終結

文書番号:HRC/19/51E ノート: ウクライナで日本が昨年11月のケルチ海峡事件に言及。スリランカで中国がスリランカの成果を強調。 (外務省声明)第40回人権理事会 人権高等弁務官のウクライナのレポートに関するインターラクティブ・ダイアローグ 中込正志…

第40回人権理事会:普遍的定期的審査に関する一般討論

文書番号:HRC/19/43E ノート: 午前中、UPR 結果採択を終えた中国が発言。 NGO からは 35 が発言したが、四つの NGO が中国の UPR や人権の問題を提起。これに対し中国から中国人権研究会(CSHRS)含む以下の八つの NGO が(大挙?)発言、加えて UPR 結果…

第40回人権理事会:ベリーズ、チャド、中国およびマルタの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC/19/42E ノート: 中国は、昨年11月に行なわれた作業部会で提起された346件の勧告のうち、284件を「受け入れ」、62件を「留意」とした。けっきょく作業部会の審査結果報告草案 A/HRC/WG.6/31/L.3 は11月9日の先行未編集版以降アップされず、「2…

第40回人権理事会:メキシコ、モーリシャス、ヨルダンおよびマレーシアの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC/19/40E ノート: 中国がメキシコ、ヨルダン審査で発言。 掲載URL:https://www.unog.ch/unog/website/news_media.nsf/(httpNewsByYear_en)/677868865174334EC12583BD005F6699?OpenDocument HUMAN RIGHTS COUNCIL ADOPTS THE UNIVERSAL PERIODI…

第40回人権理事会:環境および適切な住居に関する集約化双方向対話

文書番号:HRC/19/16E ノート: 適切な住居に関する特別報告者が(エジプトおよび)韓国訪問を報告し、韓国が関係国として発言。 国際レズビアン・ゲイ協会が、韓国における性的マイノリティの住居へのアクセスの問題を提起。 ヒューマンライツ・ナウが前回…

第97回人種差別撤廃委員会:韓国の報告を審査

文書番号:CERD18/028E ノート: 会合は12月3日 15:00 - 18:00 、4日 10:00 - 13:00 ジュネーブ国連欧州本部パレ・ウィルソン一階会議室で行なわれた *1 。21名の代表団 *2 。NGO との非公式会合(韓国の惨状?)については関連エントリ 2018-12-03 参照。 …

第97回人種差別撤廃委員会:市民社会と韓国とノルウェーにおける状況を議論

文書番号:CERD18/027E ノート: ノルウェーについては冒頭の要約のみ抽出。アルメニアは発言者がなかった模様。韓国政府報告審査会については関連エントリ 2018-12-04 参照。 ( NGO 発言より) 「韓国は長いあいだ、ひとつの朝鮮民族という神話をつくり出…

第73回総会第三委員会:第三委員会、9草案を承認、小農の権利に対する議論のなか、瘻孔、性器切除、セクシャルハラスメントとの戦いを強化

文書番号:GA/SHC/4255 アジェンダ: アイテム110:国際的な薬物統制 アイテム29:女性の地位向上 アイテム65:国連難民高等弁務官事務所報告、難民、帰還民、避難民に関する問題および人道的問題 アイテム70(a):児童の権利の促進および保護 アイテム71(…

第73回総会第三委員会:第三委員会、シリア、ミャンマーの人権に関する長引く投票のなか、障害者、老人、人身売買に関する13草案を承認

文書番号:GA/SHC/4254 アジェンダ: アイテム28(a):社会開発のための世界サミットの成果と総会第二十四回特別セッションの実施 アイテム28(b):世界の社会状況や青少年、高齢者、障害者および家族に関する問題を含む、社会開発 アイテム29:女性の地位…

第31回普遍的定期的審査作業部会:中国の第三回審査における韓国、北朝鮮および日本のコメント

文書番号:A/HRC/WG.6/31/L.3 ノート: 普遍的定期的審査(UPR)作業部会第31回セッションにおける中国の第三回審査(2018年11月6日)報告草案/先行未編集版(2018年11月9日)より抄訳。タイトルは「コメント」としてあるが、審査会でのコメントを採録する…

第73回総会第三委員会:世界は民間部門への公共サービスの「新自由主義的」アウトソーシングにより変貌された、より良い権利保護の求めのなか、第三委員会専門家が強調

文書番号:GA/SHC/4239 アジェンダ: アイテム74:人権の促進と保護 アイテム74(a):人権文書の履行 アイテム74(b):人権および基本的自由の効果的享受を改善するための代替アプローチを含む、人権問題 アイテム74(c):人権状況ならびに特別報告者およ…

第73回総会第三委員会:彼らの権利、とりわけ保護に対する新たな敬意のない「遠い夢」、児童の福祉を改善するためのグローバルな公約、第三委員会の発言者が宣言

文書番号:GA/SHC/4232 アジェンダ: アイテム70:児童の権利の促進および保護 アイテム70(a):児童の権利の促進および保護 アイテム70(b):児童に関する特別セッションの結果へのフォローアップ ノート: 前日(関連エントリ参照)の続き。 日本が発言…

第73回総会第三委員会:若者の声が増幅されなければならない、より深い関与の求めのなか第三委員会が社会開発討論を終結するにあたり発言者宣言

文書番号:GA/SHC/4227 アジェンダ: アイテム28:社会開発 アイテム28(a):社会開発のための世界サミットの成果と第二十四回総会特別セッションの実施 アイテム28(b):世界の社会状況ならびに青少年、高齢者、障害者および家族に関する問題を含む、社会…

第73回総会第三委員会:包括的な社会開発政策、青少年の能力強化、非識字対策の策定についての政府への求めのなかセッション開会

文書番号:GA/SHC/4226 アジェンダ: アイテム28:社会開発 アイテム28(a):社会開発のための世界サミットの成果と第二十四回総会特別セッションの実施 ノート: 「国連会合報道およびプレスリリ-ス(Meetings Coverage and Press Releases)」ウェブサイ…

第39回人権理事会:八つの決議を採択、イエメン、中央アフリカ共和国、スーダン、およびソマリアに関するマンデートを延長し、第三十九回セッションを終える

文書番号:HRC/18/158E ノート: 抽出方法については関連エントリ 2018-09-27 参照。 韓国が、オーストラリア提出で61か国がスポンサーとなりコンセンサスで採択された、L.19/Rev.1 国家人権機関の共同スポンサーとなっている。 修正案以外で採決に持ち込ま…

第39回人権理事会:ブルンジ、シリア、および小農の権利を含む五つの決議を採択

文書番号:HRC/18/157E ノート: 抽出方法については関連エントリ 2018-09-27 参照。 日本はイギリス提出、39か国がスポンサーとなった L.20 シリア決議で前回セッション(下記)同様共同スポンサーになっている。 修正案以外で採決に持ち込まれたのは以下の…

第39回人権理事会:10の決議と一つの議長声明を採択

文書番号:HRC/18/156E ノート: 草案へのリンク含む決議採択の記述部分はすべて抽出した。観測対象が提案国の決議、採決に持ち込まれたが同じく採択に同意しなかった決議、左記に関係なく否決された決議などは多めに抽出する。 韓国が、31か国がスポンサー…

第39回人権理事会: カメルーン、バングラデシュおよびウズベキスタンの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC/18/143E ノート: 中国がカメルーン、ウズベキスタンで発言。北朝鮮(非理事国)がウズベキスタンで発言。 関連エントリ 掲載URL:https://www.unog.ch/unog/website/news_media.nsf/(httpNewsByYear_en)/943661F5CE61C490C125830E003582CD?Op…

第39回人権理事会: アゼルバイジャン、ツバル、コロンビア、およびジブチの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC/18/142E ノート: 中国がアゼルバイジャン、コロンビア、ジブチで発言。北朝鮮(非理事国)がアゼルバイジャンで発言。 関連エントリ 掲載URL:https://www.unog.ch/unog/website/news_media.nsf/(httpNewsByYear_en)/9DA42D4176B838D7C125830…

第39回人権理事会: トルクメニスタン、ブルキナファソ、カーボヴェルデ、およびドイツの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC/18/141E ノート: 中国がトルクメニスタン、カーボヴェルデで発言。北朝鮮(非理事国)がトルクメニスタンで発言。 良心の自由のための団体と個人のヨーロッパ・コーディネーション(フランス、ナント)*1 がドイツで中国の全能神教会信者の本…

第39回人権理事会:テーマ別報告書のプレゼンテーションを聞き、すべての人権に関する一般討論を開始/経済社会理事会議長、および開発権に関する作業部会から聞き、ならびに真実、正義および賠償、およびジェノサイド防止に関する双方向対話を終結

文書番号:HRC18/131E ノート: 中国が地域横断グループ(約140か国)を代表して貧困撲滅について発言。 中国国際放送(2018年9月15日) 事務総長と人権高等弁務官によるテーマ別報告書が22本掲載されている。下記報告書には以下の記述がある。 A/HRC/39/18…

第96回人種差別撤廃委員会:第九十六回セッションを終結(中国および日本の報告に対する委員会総括所見)

文書番号:CERD18.21E ノート: 日本の報告に対する総括所見の内容については報道参照。総括所見は日本語訳が外務省ウェブサイトに掲載されるので *1、アップ時リンク等追加する。 ということで中国と日本についてメディアの報道を(日本語/英語だけだが)…