dancept1の備忘録

答弁権のエソロジー

普遍的定期的審査

第43回人権理事会:ウィーン宣言および行動計画に関する討論を開催、レイシズムと人種差別に関する討論を開始/パレスチナとその他のアラブ被占領地における人権状況に関する一般討論を終了

文書番号:HRC20.040E ノート: ウィーン宣言および行動計画に関する一般討論で北朝鮮、中国が発言。 (神戸大学ホームページ) (外務省ホームページ) (UN Web TV) 関連エントリ 掲載URL: https://www.ungeneva.org/en/news-media/press/taxonomy/term/…

第43回人権理事会:パレスチナとその他のアラブ被占領地における人権状況に関する一般討論を開始/普遍的定期的審査に関する一般討論を開催

文書番号:HRC20.039E ノート: パレスチナとその他のアラブ被占領地における人権状況に関する一般討論、普遍的定期的審査に関する一般討論それぞれで北朝鮮、中国が発言。 (UN Web TV) 関連エントリ 掲載URL: https://www.ungeneva.org/en/news-media/pr…

第43回人権理事会:マダガスカル、イラク、スロベニアおよびエジプトの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC20.033E ノート: 普遍的定期的審査結果の採択続き。スロベニア、エジプトで中国が発言。 ( UN Web TV ) 関連エントリ 掲載URL: https://www.unog.ch/unog/website/news_media.nsf/(httpNewsByYear_en)/94566E0ACCDA398DC125852900690625?Op…

第43回人権理事会:フィジー、サンマリノ、イラン、アンゴラおよびカザフスタンの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC20.032E ノート: 普遍的定期的審査結果の採択続き。審査国すべてで中国が発言。 ( UN Web TV ) ※ 下記中国声明は10日 *1 に続きチャプター設定モレ、チャプター3:国際連合人口基金(United Nations Population Fund)のあと発言している模…

第43回人権理事会:イタリア、エルサルバドル、ガンビアおよびボリビアの普遍的定期的審査結果を採択し、COVID-19により現セッションの一時中断を決定

文書番号:HRC20.031E ノート: 普遍的定期的審査結果の採択。エルサルバドル審査の報告者(トロイカ)*1 に日本が加わっていた。同国審議で中国が発言。 新型コロナによりセッションの一時中断を決定。 ( UN Web TV ) 関連エントリ 掲載URL: https://www…

第74回総会第三委員会:特定の国の標的化に対する抗議のなか、イラン、ミャンマー、シリアにおける状況に関する5草案決議を承認(北朝鮮決議——日本 vs 北朝鮮 4th ラウンド)

文書番号:GA/SHC/4282 ノート: 決議採択三日目は毎度非難合戦となる国別決議を採択。各国の投票先およびドキュメントのリンク先は下記掲載国連総会ホームページ参照。 フィンランド( EU 代表)提出の北朝鮮人権状況 L.26 は15年連続15回目、昨年同様投票…

第42回人権理事会:(28 - 30回会合)普遍的定期的審査、パレスチナ被占領地、ならびにウィーン宣言と行動計画の実施に関する一般討論

文書番号:—— ノート: アジェンダ項目6:普遍的定期的審査に基づく一般討論、アジェンダ項目7:パレスチナおよびその他のアラブ被占領地における人権状況に基づく一般討論、アジェンダ項目8:ウィーン宣言および行動計画のフォローアップと実施に基づく一般…

第42回人権理事会:(26回会合)ブルンジ、コスタリカ、赤道ギニア、エチオピアおよびカタールの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:—— ノート: ブルンジ、コスタリカ、赤道ギニア、エチオピア、カタールの普遍的定期的審査の結果検討で中国が発言。同赤道ギニア、エチオピア、カタールで北朝鮮が発言。今セッションでは14か国の UPR 審査結果検討があったが、中国はニカラグアと…

第42回人権理事会:(25回会合)ポルトガル、ブータン、ドミニカおよび北朝鮮の普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:—— ノート: 北朝鮮の UPR は五月の作業部会で提起された262件の勧告のうち、199件を「受け入れ」(相当)、63件を「留意」とし(下記掲載の国連 UPR 情報ホームページリンク先の作業部会審査報告書草案 A/HRC/WG.6/33/L.8 (2019年5月14日/先行…

第42回人権理事会:(23・24回会合)ノルウェー、アルバニアおよびコンゴ共和国の普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:—— ノート: ノルウェー、アルバニア、コンゴ共和国の普遍的定期的審査の結果検討で中国が発言。 UN Web TV ノルウェー、UPR 報告検討 - 42回人権理事会定例セッション、23回会合 アルバニア、UPR 報告検討 - 42回人権理事会定例セッション、24回…

第41回人権理事会:(29・30回会合)パレスチナおよびその他のアラブ被占領地における人権状況、ならびにウィーン宣言と行動計画のフォローアップと実施に関する一般討論

文書番号:—— ノート: パレスチナおよびその他のアラブ被占領地で中国、北朝鮮が発言。 ウィーン宣言と行動計画 *1 のフォローアップと実施で中国が発言。 同じく国連ウォッチから香港の歌手、デニス・ホー(何韻詩)氏が香港「逃亡犯条例」について発言。3…

第41回人権理事会:(27・28回会合)ベネズエラにおける人権状況に関する双方向対話/ドミニカの普遍的定期的審査結果を採択/普遍的定期的審査に関する一般討論

文書番号:—— ノート: ベネズエラにおける人権状況に関する双方向対話で日本、北朝鮮、中国が発言。 ドミニカの UPR で中国、北朝鮮が発言。加えて前日のベトナムで中国、北朝鮮、同じくアフガニスタン、イエメンおよびキプロスで中国が発言。左記五か国に…

第41回人権理事会:(24 - 26回会合) ベトナム、アフガニスタン、イエメンおよびキプロスの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:—— ノート: ベトナムで中国、北朝鮮が発言。アフガニスタン、イエメンおよびキプロスで中国が発言。 UN Web TV ベトナム UPR 報告の検討 - 41回人権理事会定例セッション24回会合 アフガニスタン UPR 報告の検討 - 41回人権理事会定例セッション2…

第33回普遍的定期的審査作業部会:北朝鮮の第三回審査における中国、韓国および日本のコメント

当該会合の UN Web TV(下記掲載リンク先参照)のキャプチャー画像。空席が目立つ。 文書番号:A/HRC/WG.6/33/L.8 ノート: 普遍的定期的審査(UPR)作業部会第33回セッションにおける北朝鮮の第三回審査(2019年5月9日)報告草案/先行未編集版(2019年5月1…

第40回人権理事会:普遍的定期的審査に関する一般討論

文書番号:HRC/19/43E ノート: 午前中、UPR 結果採択を終えた中国が発言。 NGO からは 35 が発言したが、四つの NGO が中国の UPR や人権の問題を提起。これに対し中国から中国人権研究会(CSHRS)含む以下の八つの NGO が(大挙?)発言、加えて UPR 結果…

第40回人権理事会:ベリーズ、チャド、中国およびマルタの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC/19/42E ノート: 中国は、昨年11月に行なわれた作業部会で提起された346件の勧告のうち、284件を「受け入れ」、62件を「留意」とした。けっきょく作業部会の審査結果報告草案 A/HRC/WG.6/31/L.3 は11月9日の先行未編集版以降アップされず、「2…

第40回人権理事会:中央アフリカ共和国およびモナコの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC/19/41E ノート: 中国が両方の審査で発言。 掲載URL:https://www.unog.ch/unog/website/news_media.nsf/(httpNewsByYear_en)/1F67FBEBF305A8A8C12583BD006C75C3?OpenDocument HUMAN RIGHTS COUNCIL ADOPTS UNIVERSAL PERIODIC REVIEW OUTCOME…

第40回人権理事会:メキシコ、モーリシャス、ヨルダンおよびマレーシアの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC/19/40E ノート: 中国がメキシコ、ヨルダン審査で発言。 掲載URL:https://www.unog.ch/unog/website/news_media.nsf/(httpNewsByYear_en)/677868865174334EC12583BD005F6699?OpenDocument HUMAN RIGHTS COUNCIL ADOPTS THE UNIVERSAL PERIODI…

第31回普遍的定期的審査作業部会:中国の第三回審査における韓国、北朝鮮および日本のコメント

文書番号:A/HRC/WG.6/31/L.3 ノート: 普遍的定期的審査(UPR)作業部会第31回セッションにおける中国の第三回審査(2018年11月6日)報告草案/先行未編集版(2018年11月9日)より抄訳。タイトルは「コメント」としてあるが、審査会でのコメントを採録する…

第39回人権理事会: 普遍的定期的審査に関する一般討論を終結

文書番号:HRC/18/147E ノート: カナダ法律家権利ウォッチが中国に言及。前半の21日の討議でカナダ(フランコフォニー国際機関代表)が審査を「改善」するための提言(recommendations)として「国家調整委員会の設置、勧告の実施を確実にするためのツール…

第39回人権理事会: 普遍的定期的審査に関する一般討論を開始

文書番号:HRC/18/146E ノート: 中国が発言。審査を受ける準備は整ったそうである。 関連エントリ 掲載URL:https://www.unog.ch/unog/website/news_media.nsf/(httpNewsByYear_en)/3547452F460226EBC125830F003869DA?OpenDocument HUMAN RIGHTS COUNCIL BE…

第39回人権理事会: カナダ、キューバおよびロシア連邦の普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC/18/144E ノート: 中国がキューバ、ロシアで発言。北朝鮮(非理事国)がロシアで発言。今セッションの普遍的定期的審査では、毎回中国と北朝鮮がセットのように前者が二または三か国、後者が一か国に毎回おなじような発言を行なっている(下記…

第39回人権理事会: カメルーン、バングラデシュおよびウズベキスタンの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC/18/143E ノート: 中国がカメルーン、ウズベキスタンで発言。北朝鮮(非理事国)がウズベキスタンで発言。 関連エントリ 掲載URL:https://www.unog.ch/unog/website/news_media.nsf/(httpNewsByYear_en)/943661F5CE61C490C125830E003582CD?Op…

第39回人権理事会: アゼルバイジャン、ツバル、コロンビア、およびジブチの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC/18/142E ノート: 中国がアゼルバイジャン、コロンビア、ジブチで発言。北朝鮮(非理事国)がアゼルバイジャンで発言。 関連エントリ 掲載URL:https://www.unog.ch/unog/website/news_media.nsf/(httpNewsByYear_en)/9DA42D4176B838D7C125830…

第39回人権理事会: トルクメニスタン、ブルキナファソ、カーボヴェルデ、およびドイツの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC/18/141E ノート: 中国がトルクメニスタン、カーボヴェルデで発言。北朝鮮(非理事国)がトルクメニスタンで発言。 良心の自由のための団体と個人のヨーロッパ・コーディネーション(フランス、ナント)*1 がドイツで中国の全能神教会信者の本…

第96回人種差別撤廃委員会:モーリシャス、キューバおよび日本における状況を市民社会と議論

文書番号:CERD18.17E ノート: 日本で発言したのは、日弁連、外国人人権法連絡会 *1 、ERD ネット、在日本朝鮮人人権協会、民団、女たちの戦争と平和資料館、移住者と連帯する全国ネットワーク、反差別国際運動(IMADR)、頑張れ日本!全国行動委員会、不当…

第38回人権理事会:普遍的定期的審査結果に関する一般討論

文書番号:HRC18/103E ノート: 中国が発言。 国際友和会(オランダ、ユトレヒト)が韓国における良心的兵役拒否について発言。前回37回セッションで行なわれた韓国審査の会合で、同国の取り組みを歓迎する声明を行なっていた。 掲載URL:https://www.unog.c…

第38回人権理事会:イスラエル、リヒテンシュタイン、およびセルビアの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC18/102E ノート: 中国がセルビアで発言。イスラエルは自国の審査結果の検討に欠席。 掲載URL:https://www.unog.ch/unog/website/news_media.nsf/(httpNewsByYear_en)/438E08D2DC7008AFC12582BB0042C6B9?OpenDocument HUMAN RIGHTS COUNCIL AD…

第38回人権理事会:ルクセンブルク、バルバドス、モンテネグロおよびアラブ首長国連邦の普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC18/101E ノート: 中国がバルバドス、モンテネグロで発言。 掲載URL:https://www.unog.ch/unog/website/news_media.nsf/(httpNewsByYear_en)/7B10616BCF70ADFFC12582BB003BC07C?OpenDocument HUMAN RIGHTS COUNCIL ADOPTS OUTCOMES OF UNIVERS…

第38回人権理事会:ボツワナ、バハマおよびブルンジの普遍的定期的審査結果を採択

文書番号:HRC18/100E ノート: バハマで中国が発言。 ブルンジで国連ウォッチが、中国およびスーダン、シリア、ベネズエラ、キューバに言及し、これらの国々が歓迎した審査は採択に値するのかと非難。 掲載URL:https://www.unog.ch/unog/website/news_medi…