dancept1の備忘録

答弁権のエソロジー

伊藤和子

国連、警戒すべき領域の警告ならびに被害者、活動家および人権擁護者に対する報復の影響を報告

文書番号 プレスリリース:(なし) 報告書:A/HRC/39/41 ノート: 国連人権高等弁務官事務所ホームページ「プレスリリース」(英語)より。当該の事務総長年次報告「人権分野における国連、その代表者およびメカニズムとの協力」から中国と日本に関する記述…

第37回人権理事会:プライバシーの権利、および児童売買の文脈における商業的代理出産

文書番号:HRC18/025E ノート: 「テロ等準備罪」公開書簡のケナタッチ博士、enjo kosai(compensated dating)30/13パーセント発言のブーア=ブキッキオ氏 *1 の両特別報告者が登場。報告プレゼンテーションでは日本への言及(の採録)はとくになかった模様…

第36回人権理事会:諮問委員会との双方向対話/国連との協力者に対する報復と農民の権利に関する国連宣言草案に関する報告のプレゼンテーション

文書番号:HRC/17/139E ノート: アンドリュー・ギルモア人権担当事務次長補による、国連との協力者に対する報復に関する事務総長報告が中国に言及。この件に関する一般討論における中国の反論は、下記関連エントリ参照。 上記報告書 A/HRC/36/31 はリンク切…

第35回人権理事会:市民的、政治的、経済的、社会的および文化的権利の保護に関する一般討論/意見と表現の自由に関する特別報告者との双方向対話

文書番号:HRC17/088E ノート: 7日の一般討論では、例によって非難合戦となった日本と北朝鮮を横に北朝鮮の拉致を非難するだけで、新政権になっても慰安婦問題での日本「非難を控え」ていた韓国だが、ここは黙ってはおれぬとばかりに特別報告者に乗っかって…

第35回人権理事会:意見と表現の自由に関する特別報告者との双方向対話

文書番号:HRC17/086E ノート: (外務省ホームページ) 「表現の自由」特別報告者の訪日報告書のパラ50に関する訂正(A/HRC/35/22/Add.1/Corr.1)2017年10月30日発行:(仮訳(PDF))(英語正文(PDF)) 「表現の自由」特別報告者の訪日報告書への政府コ…