dancept1の備忘録

答弁権のエソロジー

マオド・ド・ブーア=ブキッキオ

第74回総会第三委員会:紛争中「想像を絶する」暴力にさらされた子どもたち、専門家は説明責任、法的改革求める代表者として第三委員会に語る

文書番号:GA/SHC/4263 ノート: 日本が発言。子どもに対する暴力撲滅基金への拠出については昨年も報告済み(関連エントリ参照)。 ブーア=ブキッキオ児童買春、児童ポルノおよびその他の児童の性的虐待マテリアルを含む、児童の売買と性的搾取に関する特…

第40回人権理事会:宗教または信仰の自由、ならびに児童の売春および性的搾取に関する集約化双方向対話

文書番号:HRC/19/18E ノート: 中国が発言。 世界キリスト教連帯(本部イギリス、ニューモールデン)が宗教の自由について中国に言及。中国は午後の会合で答弁権により反論する(関連エントリ参照)。 "enjo kosai(compensated dating)" 30/13パーセント…

第73回総会第三委員会:「移動する子どもたち」は暴力からより保護される必要がある、専門家が違法拘留、無国籍者の危険性に対する懸念のなか第三員会に語る

文書番号:GA/SHC/4231 アジェンダ: アイテム70:児童の権利の促進および保護 アイテム70(a):児童の権利の促進および保護 アイテム70(b):児童に関する特別セッションの結果へのフォローアップ ノート: 日本が双方向対話で発言、翌日の一般討論で声明…

第37回人権理事会:プライバシーの権利、および児童売買の文脈における商業的代理出産

文書番号:HRC18/025E ノート: 「テロ等準備罪」公開書簡のケナタッチ博士、enjo kosai(compensated dating)30/13パーセント発言のブーア=ブキッキオ氏 *1 の両特別報告者が登場。報告プレゼンテーションでは日本への言及(の採録)はとくになかった模様…