dancept1の備忘録

答弁権のエソロジー

フィリップ・オルストン

第38回人権理事会:極度の貧困と国内避難民

文書番号:HRC18/088E ノート: 中国が発言:人類史上最速かつ最大の貧困削減を達成。 なお、中国は7月3日に「発展と貧困削減の人権促進・保護への貢献」をテーマとするサイドイベントを共同開催している。このシンポジウムには「アフリカ諸国の大使20名余…

日本:給付削減が貧困層の社会保障を脅かす、国連専門家が警告

文書番号:(なし) ノート: 国連人権高等弁務官事務所ホームページ「プレスリリース」(英語)より。日本語版がある(Word)。声明を発表したのはフィリップ・オルストン極度の貧困と人権の特別報告者(オーストラリア)、ホアン・パブロ・ボホスラブスキ…

中国:国連専門家、投獄された権利弁護士、江天勇の健康について懸念

文書番号:(なし) ノート: 国連人権高等弁務官事務所ホームページ「プレスリリース」(英語)より。 (ロイター/2018年3月23日) 「国連人権専門家、権利弁護士のケア提供を中国に強く促す」 関連エントリ 掲載URL:https://www.ohchr.org/EN/NewsEvents…

中国:国連専門家、人権派弁護士の投獄を非難

文書番号:HR/17/377E ノート: 国連ジュネーブ事務局ホームページ「プレスリリース」より。 注釈に、総理が国連事務総長に立場を確認したり、ネット上で「国連の方から来ました」などと書かれたりする「国連専門家」についての説明がある。 なお、人権専門…

第35回人権理事会:国内避難民の人権および人権と極度の貧困に関する双方向対話

文書番号:HRC17/079E ノート: オルストン特別報告者が中国でのマンデート実施への「いくらかの抵抗」を指摘。中国:「中国政府は、報告にいくつかの修正を求めていた。その要請は考慮されなかった。彼の結論において特別報告者は、犯罪者のいくつかの勾留…

第35回人権理事会:国内避難民の人権および人権と極度の貧困に関する双方向対話/高等弁務官の口頭報告に関する一般討論(答弁権)

文書番号:HRC17/077E ノート: 午前中に行なわれた高等弁務官の口頭報告に関する一般討論(関連エントリ 2017-06-07 参照)の続きで、日本と韓国の「挑発的発言」を「断固として拒絶」した北朝鮮、当会議要約では部分的に韓国と "North Korea" 、"South Kor…

第35回人権理事会:テーマ別/国別チャート

文書番号:なし(HRC35ThematicCountryChartJune 2017.pdf) ノート: 目次、および、本文チャートから観測対象以外だがG7の米、英、豪、北欧ノルウェーなども訳出した。北朝鮮はテーマアップされていない。 下記も参照。 掲載URL:http://www.ohchr.org/EN/…