dancept1の備忘録

答弁権のエソロジー

セッション要約

第41回人権理事会:第四十一回セッションを閉会

本セッションにおける決議スポンサーは日本 5(前回セッション比プラス 4 )、北朝鮮 4(同プラス 4 )、中国 3(同プラス 3 )、韓国 1(プラマイゼロ)*1 で日本も増えたが北朝鮮の活動が目立った。前回セッションでは自国 UPR 対策に専念していた(?)中…

第40回人権理事会:シリア・アラブ共和国、ニカラグア、およびパレスチナ被占領地を含む29の決議を採択後、四十回セッションを閉会

文書番号:HRC/19/58E ノート: 本セッションにおける日本の発言は 16 の会議要約で採録 *1 、決議スポンサー *2 はひとつのみ(前回セッション比プラマイゼロ)。中国は今回もほとんどの会合で発言していたが、スポンサー決議は無し(同プラマイゼロ)、北…

第73回総会第三委員会:第七十三回セッションを閉会

本セッションにおける日本政府の発言は 21 のプレスリリースで採録 *1 、草案スポンサーは 6 決議。中国 10 + 修正案 1 、韓国 4 、北朝鮮 3 + 修正案 1(草案ドキュメント掲載分)。 「恣意的な」トピックス 割当アジェンダ項目一覧。サイカル委員長(元…

第39回人権理事会:23の決議を採択後、第三十九回セッションを閉会

文書番号:HRC18.159E ノート: 本セッションにおける日本の発言は 12 の会議要約で採録 *1 、決議スポンサーは 1 決議のみ(前回セッション比マイナス 3 )。中国は今回も多くの会合で発言していたが、スポンサーは否決された口頭修正のみで決議はなし(同…

第38回人権理事会:20の決議を採択後、第三十八回セッションを閉会

文書番号:HRC118/E ノート: 本セッションにおいて日本は10の会合で発言 *1 し、四つの決議のスポンサーに。中国は多くの会合で発言していたが、スポンサーは修正案のみ(すべて否決)で決議では見当たらなかった。北朝鮮が二つの決議でスポンサーとなって…

第37回人権理事会:シリアにおける東グータを含む、42の決議を採択後、第三十七回セッションを閉会

文書番号:HRC18/069E ノート: 今セッションも中国がアフリカやアジア諸国、開発関係のテーマの会合で必ず発言し存在感が目立ったが、親イスラエルの国連ウォッチがイスラエル擁護のために毎回中国をディスるという(笑)。この会期で八回は発言しているが…

第36回人権理事会:33の決議と議長声明採択後、第三十六回セッションを閉会

文書番号:HRC/17/163E ノート: 決議が採決に持ち込まれた際の各国投票先は、同傾向ながら前回セッションほど明確には色分けされなかったようにおもわれる(集計してないが)。 「恣意的な」トピックス 口頭報告におけるカットについて。拉致問題への言及な…

第35回人権理事会:35の決議、決定および議長声明を採択した後、第三十五回セッションを閉会

文書番号:HRC17/112E ノート: 「恣意的な」トピックス アル・フセイン人権高等弁務官が開会声明で北朝鮮と中国に言及。 日本が発言。 日本が拉致問題に言及し、韓国も北朝鮮の人権侵害に言及。北朝鮮は「同国に対するいくつかの言及について留保」を表明。…